BLOGブログ
BLOGブログ

板橋の整骨院では超音波による画像診断が可能です

板橋の整骨院なら最新の設備で質の高い施術が受けられます

板橋にある整骨院は痛みやしびれのある患部の様子を詳しく観察することができる超音波画像観察装置を導入しておりますので、適切な治療を行うことが可能です。
レントゲンと違って放射線を使わないので、お腹に赤ちゃんのいる患者様に対しても繰り返し使用することができ、リアルタイムの状態を確認することができます。
板橋にある整骨院はスポーツ外傷やスポーツ障害の治療にも対応しておりますが、軟骨や靭帯、筋肉の様子も超音波画像観察装置を使うことで詳しい状態を知ることができるので、非常に有効です。

  • 板橋区で肋間神経痛なら幸町亀山整骨院へ

    2019/07/11

    突然背中から脇腹にかけての激痛が!

    そんな「肋間神経痛」でお悩みの方へ

    板橋区大山の幸町亀山整骨院で適切な施術を行いましょう。

     

    あなたの症状はどれですか?

    チェックをしてみましょう。

    突然脇腹の激痛が出た

    腰をひねると激痛が走る

    痛みが背中や腹のほうまで広がってきている

    痛みがでないかびくびくしながら生活している

    最近痛みのせいで布団でまともに眠れていない

    整形外科で肋間神経痛と診断され湿布と痛み止めで様子を見ていたが痛みがなかなか改善しない

     

     

    1つでもチェックが当てはまり、そのお悩みを本気で改善をしたいと考えている方

    板橋区大山の幸町亀山整骨院にお任せください。

     

    肋間神経痛」とはどんなものなのか、また幸町亀山整骨院ではどのように原因をとらえ、改善に導いていくのかを書いていきたいと思います。

     

    「肋間神経痛」とはどんなものなの?

    肋間神経痛とは、肋骨(あばら骨)に沿って走っている肋間神経という神経が様々な原因により圧迫されたり引っ張られたり炎症を起こしたりすることにより現れる神経に沿った痛みのことです。

    肩甲骨の下の高さからへその高さあたりまでの肋間神経が痛みを起こすことが多く、通常は左右のうち片側のみに起こります。

     

    「肋間神経痛」の特徴的な症状は?

    その名の通り、肋間神経に沿っての強い痛みが出ます。

    しかし広範囲ではなく、障害されている肋間神経が通っている限られた範囲のみ痛みというのが特徴です。

    痛みは身体をひねった時などに肋間神経にストレスがかかるとズキッと鋭い痛みが出ます。

    慢性的なものなどでは体勢によりズーンと響くような鈍痛を訴えることもあります。

     

    「肋間神経痛」に対する従来の対応は?

    ・内臓や骨に問題がないか調べるために血液検査やレントゲン、CT、MRIなどの検査を行う

    ・検査で異常がなければ痛み止めの薬と湿布で様子を見る

    ・痛みが強ければ痛み止めの注射

    などがよく行われます。

    しかし、最初の検査はともかく、これらの治療では対症療法(その場しのぎ)にすぎません。薬をずっと飲み続けるわけにはいきませんし、痛みが出るたびに冷やしたり、もんだりするというのはあまり体には好ましくありません。

    なぜ「肋間神経痛」になったのか?という原因を突き止めることと、なぜ痛みがなかなか良くなっていかないのか?というところを考えなければ根本からの改善とは言えません。

     

    「肋間神経痛」の原因とは?

    原因は大きく2つに分けられます。

    • 原発性(げんぱつせい)肋間神経痛

    元の原因になるようなケガや病気や骨の変形などがないにもかかわらず肋間神経痛が起きるものです。

    主にストレスや過労によるものが主で、体をひねる作業が多かったり冷えたり背中や肋骨周りの筋肉が凝っていたりすることでも痛みを引き起こすことがあります。

    • 続発性(ぞくはつせい)肋間神経痛

    これは①とは逆で、何らかのケガや病気や骨の変形などの元の原因があるもので、それに伴って起こる肋間神経痛です。

    ケガ・・・・肋骨骨折や打撲など

    病気・・・・帯状疱疹後や肺の病気など

    骨の異常・・・・側弯症や変形性脊椎症など

    これらの原因があります。

     

    幸町亀山整骨院はどのようにして「肋間神経痛」を改善に導くのか?

    軽い症状であれば、上記の痛み止めなどで改善しますが、痛みの強いものでは痛み止めだけでは痛みが引かず、痛みが出るのを怖がって背中や肩のほうまでがちがちに緊張してしまっているケースがあります。そのせいで余計肋間神経にストレスがかかってしまいなかなか改善には向かいません。

    その場合は痛み止めなどと並行して肋間神経に負担をかけているまわりの筋肉の硬さや姿勢などを改善していくことで症状が回復していくことが多いです

     

    ・幸町亀山整骨院では、痛めている部位の症状をとることはもちろん、その周りの関節や姿勢、背骨、骨盤のゆがみなどから原因を突き止め、体の自然治癒力を働きやすい状態にしていくことを大切にしています。また、そこから痛みを再発させない体作りのためにセルフケアやトレーニング、日常生活の姿勢までしっかりとアドバイスさせていただきますので、急に痛みが出て不安な方や、何週間も痛みで苦しんでいる方は出来るだけ早くご相談いただくことをお勧めいたします。

     

    最後まで読んでいただきありがとうございます。

    そのお悩み、あきらめずに一度ご相談ください。

     

    肋間神経痛なら

    東武東上線大山駅から徒歩6分

    幸町亀山整骨院

    東京都板橋区幸町11-11

    TEL 03-6317-2846

    平日8:30~12:00 15:00~19:00

    土曜8:30~14:00

    予約優先制

    ※12:00~15:00は完全予約制にて施術しています。

    お電話、LINE@にてご予約下さい。

板橋で信頼できる整骨院をお探しの方におすすめの当院では、なかなか良くならない肩こりや腰痛といった慢性的な症状を根本から改善することを目指します。
肩こりや腰痛で整形外科にかかっても、レントゲンで異常が発見されなければ痛み止めの薬や湿布薬により症状を抑えるだけの治療となってしまいます。
板橋の整骨院では超音波画像観察装置を用いて患部の状態を観察しながら、その時々に必要な施術を行いますので、根本的な原因にアプローチすることができます。
当院は症状を早期に改善したいという患者様のために高電圧電気治療器を用いたハイボルテージ治療や、酸素の力で筋肉のコリをほぐすO2クラフトといった最新の物理療法も受けていただくことができますので、長引く症状や繰り返す症状にお悩みならば、ぜひ一度当院までご相談ください。