BLOGブログ
BLOGブログ

板橋の整骨院では超音波による画像診断が可能です

板橋の整骨院なら最新の設備で質の高い施術が受けられます

板橋にある整骨院は痛みやしびれのある患部の様子を詳しく観察することができる超音波画像観察装置を導入しておりますので、適切な治療を行うことが可能です。
レントゲンと違って放射線を使わないので、お腹に赤ちゃんのいる患者様に対しても繰り返し使用することができ、リアルタイムの状態を確認することができます。
板橋にある整骨院はスポーツ外傷やスポーツ障害の治療にも対応しておりますが、軟骨や靭帯、筋肉の様子も超音波画像観察装置を使うことで詳しい状態を知ることができるので、非常に有効です。

  • 板橋区で鵞足炎なら幸町亀山整骨院へ

    2019/08/26

    板橋区大山で『鵞足炎』の痛みでお悩みの方は幸町亀山整骨院へお任せください!

     

    今回は下記のように順を追って『鵞足炎』について書いていきたいと思います。

     

    ①あなたの症状は? 『鵞足炎』症状チェック

    ②『鵞足炎』とはどんなものなの?

    ③『鵞足炎』の症状とは?

    ④『鵞足炎』に対する従来の対応とは?

    ⑤幸町亀山整骨院ではどのようにして『鵞足炎』を改善に導くのか?

     

     

     

    ①こんな症状はありませんか?

     当てはまるものにチェックをしてみましょう。

     

    膝の内側の少し下の方が痛む

    膝を曲げると内側が痛くてしゃがむこともできない

    走ったり、長い距離を歩くと内側が痛くなってくる

    膝の内側が腫れている感じがして押すと痛みがある

    整形外科にて『鵞足炎』と診断され痛み止や湿布で様子を見ていたが、全然痛みがよくならない

    何ヵ月も整骨院や整形外科で治療していたがなかなか痛みが改善されずどうしたらいいかわからない

     

    一つでも上記のようなお悩みを抱えている方、その痛みは『鵞足炎』かもしれません。

    一人で悩まずまずは一度板橋区大山の幸町亀山整骨院へご相談ください!

     

     

    ②『鵞足炎』とはどんなものなの?

     

    まず、鵞足とは膝を曲げ伸ばしするための筋肉が脛骨(すねの内側の骨)に繋がっているところのことをいいます。この繋がっている腱の形状がガチョウの足のように見えることから鵞足と呼ばれます。

    この筋肉とは縫工筋(ほうこうきん)、薄筋(はっきん)、半腱様筋(はんけんようきん)の3つです。

    この鵞足を構成している3つの筋肉の腱が膝の曲げ伸ばしの繰り返しによって骨との間で摩擦を起こし炎症をきたすものを鵞足炎といいます。

    鵞足の腱の炎症を起こすものや、骨と間の摩擦を減らす役目をしている滑液包(かつえきほう)と呼ばれる部分に炎症を起こすものもあります。

     

    原因としては主に膝回りの使いすぎによるものが多く、中には変形性膝関節性に伴って出るものもあります。

    膝の内側の関節に近い部分が痛くなるので、整形外科などでも関節痛として診断されがちですが、関節痛とは施術する部位や狙いが異なるため、なかなか良くならない膝の内側の痛みはこの「鵞足炎」を起こしていることも少なくありません。

     

     

    ③『鵞足炎』の症状とは?

     

    一番メインの症状は痛みです。膝の関節の少し下の内側のところが特に痛みが出やすく、押すと痛いもの、曲げ伸ばしで痛いもの、動かなくてもズキズキ痛むなどがあります。

    また、階段の登り下りや椅子からの立ち座りの時の痛みも特徴的です。

     

     

    ④『鵞足炎』に対する従来の対応は?

     

    ・湿布や痛み止め、注射などの薬での治療

    ・運動を中止してひたすら安静にする

    ・温熱治療、ストレッチ、マッサージなど

     

    これらの治療がよく行われている治療になります。

    これらの対応だとその場の痛みの緩和は多少望めても、根本的な原因の解決にはならず『その場しのぎ』になってしまいます。

    いつまでも薬をのみ続けていくわけにもいきませんし、注射にたより続けるのも体にはあまり好ましくありません。

    幸町亀山整骨院にも、これらの治療を何ヵ月も続けてきたという方が来院されています。

    そんな方のために幸町亀山整骨院ではどのような施術をしていくのかをお伝えしていきます。

     

     

    ⑤幸町亀山整骨院ではどのようにして『鵞足炎』を改善に導くのか?

     

    『鵞足炎』は膝回りの筋肉や関節の使いすぎによって炎症を起こすことが原因ですが、健康な人がただ普通に使っているだけでは鵞足の部分ばかりに負担がかかってしまうということはありません。

    ではなぜ『鵞足炎』が起きてしまうのかというと、上半身から骨盤、股関節、膝関節、足首までのバランスや使い方が良くないために結果として鵞足の部分に負担がかかるような動き方になってしまっているという方が多いです。

    この体のアンバランスやよくない姿勢を見つけ、効率の良い状態へ調整していきます。

     

    施術の内容としては

    ・姿勢や体の動き方などを分析し、使い方や体のバランス、筋肉の緊張など、どこに異常があるかを見つけます。

    ・ハイボルテージ治療器や手技を用いて一番痛い患部の炎症を鎮めていきます。

    ・負担がかかってしまっている鵞足を構成している筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)を手技にて直接緩め緊張を取ります

    ・最初の検査で見つけた姿勢やバランスの悪さを調整し、鵞足の部分に負担がかからない様に調整していきます。

    ・調整後の良い体の状態をキープできるように簡単なトレーニングを行い、セルフケアも指導させていただきます。

     

    症状やその方の具合によりますが以上のような流れで施術を行っていきます。

     

     

     

    幸町亀山整骨院では、

    ①今ある痛みをなくす

    ②その痛みが出た根本原因を見つけ取り去る

    ③痛みが再発しない体作り

     

    この3つを大事にしています。

     

    なかなか治らない、少しでも早く治したいその『鵞足炎』の痛み、諦めずに一度ご相談下さい(^-^)

    施術料金やアクセスについては下記からホームページをご覧ください。

     

    東武東上線大山駅から徒歩6分

    幸町亀山整骨院

    東京都板橋区幸町11ー11

    TEL 03ー6317ー2846

    平日 8:30~12:00

      15:00~19:00

    土曜 8:30~14:00

     

    予約優先制

    お電話、LINE@にてお気軽にご予約、ご相談下さい。

板橋で信頼できる整骨院をお探しの方におすすめの当院では、なかなか良くならない肩こりや腰痛といった慢性的な症状を根本から改善することを目指します。
肩こりや腰痛で整形外科にかかっても、レントゲンで異常が発見されなければ痛み止めの薬や湿布薬により症状を抑えるだけの治療となってしまいます。
板橋の整骨院では超音波画像観察装置を用いて患部の状態を観察しながら、その時々に必要な施術を行いますので、根本的な原因にアプローチすることができます。
当院は症状を早期に改善したいという患者様のために高電圧電気治療器を用いたハイボルテージ治療や、酸素の力で筋肉のコリをほぐすO2クラフトといった最新の物理療法も受けていただくことができますので、長引く症状や繰り返す症状にお悩みならば、ぜひ一度当院までご相談ください。