BLOGブログ
BLOGブログ

板橋区の幸町亀山整骨院のブログです

板橋区で痛みのご相談なら幸町亀山整骨院へ

板橋区の幸町亀山整骨院は、痛みなどの症状を根本から改善するための施術を行います。

その際の、お体の検査の仕方や治療に対する考え方、それに対する施術方法などを症例を含めて書いておりますので、ぜひお読みいただき参考になさってください。

  • ロゴ

    板橋区大山で足首の捻挫なら幸町亀山整骨院へ

    2021/02/10

    板橋区大山で『足首の捻挫』の痛みでお悩みの方は幸町亀山整骨院へお任せください!

     

    ※幸町亀山整骨院では、マスク着用、手洗い、消毒、換気などの新型コロナウイルス対策を実施しております。


     

    ┃こんなお悩みを抱えていませんか?

     

    ☑足首をひねってしまい、痛くて歩けない

    ☑ひねったところがどんどん腫れてきている

    ☑何度も同じところを繰り返しひねってしまう

    ☑何ヶ月も前にひねったところがなかなか良くならない

    ☑試合やイベントが近いのでそれまでになんとかしたい

    ☑不安でサポーターやテーピングが外せない


     

    など、上記のような『足首の捻挫』による痛みでお悩みの方へ、

     

    この記事では


    ・『足首の捻挫』とはどんなもの?原因は?

    ・『足首の捻挫』の症状は?

    ・『足首の捻挫』に対する従来に治療法とは?

    ・『足首の捻挫』はどうしたら改善できるのか?幸町亀山整骨院の原因のとらえ方と改善方法



    これらを

     

    ・足の痛みを週末までになんとかしたい・・・

     

    ・前から痛くて色々調べて色々な治療を試したけど思うような効果が出ずこのままで良いのか不安に感じている・・・


     

    などといった方向けに少しでもお悩みを解決できるように解説していきます。



     

    ┃『足の捻挫』とはどんなもの?

     

     

    一番多い捻挫は、足首(距腿関節)を内側に捻ってしまうことで外側の靭帯を痛めてしまうケースです。

     

    ただ、足の捻挫に関わる関節には様々な関節があるため、距腿関節しか見ずに他の関節を無視した施術ばかりを行っているところも少なくありません。

     

    下の画像の中のどの関節のどの部位を痛めているのかをしっかりと見極めて施術を行わないとなかなか治らなかったり、痛みが残ってしまうので、初めの検査がとても重要です。

     

    足の関節


    ↑右足を外側から見た絵です。


     

    赤丸の部分が距腿関節です。

     

    その他にもショパール関節(青丸)、リスフラン関節(緑丸)、中足趾節関節(黃丸)などがあり、そのそれぞれの関節にいくつもの靭帯や腱が関わっています。




     

    ┃『足首の捻挫』の特徴的な症状は?


     

    ・距腿関節の捻挫の場合

    外くるぶしを中心とした腫れと痛みが出ます。

    程度により歩くことも困難な場合もあります。

    ひねったときと同じ方向へ関節を動かすと、痛みが増強します。




     

    ┃『足首の捻挫』に対する従来の治療法とは?

     

    怪我の一般的な処置にRICE処置というものがあります。

     

    Rest:安静

    Icing:冷却

    Compression:圧迫

    Elevation:挙上

     

    これを基本にテーピングやギブスで固定することが多いです。

     

    しかし、これらの処置のみでは・・・

     

    1週間後に大会やイベントがあるけど、間に合わない

    ・痛みは引いたけど関節が固まってしまいまともに歩けない

    関節がゆるいままな感じがして不安感がある

     

    などのお悩みが残ってしまうことが多く見られます。


     

    ┃『足首の捻挫』はどうしたら早期改善できるのか?

    幸町亀山整骨院の原因のとらえ方と改善方法


     

    幸町亀山整骨院では、

     

    1.カウンセリングや姿勢・動作分析で、痛めている部位とそれによる体全体のバランスの崩れまでを細かく診ていきます。

     

    2.まずは、痛みにより崩れている体全体のバランスを調整します。そうすることにより患部への負担が軽くなり、後の施術効果が上がります。

     

    3.ここから腫れや痛めている靭帯等への手技による施術を行っていきます。

     

    4.痛めている部位の状態の改善がある程度見られたら、周りの支える筋肉の力を入れやすくし、安定化を図ります。

     

    5.足首を捻ってしまった根本の原因である姿勢や体の使い方を改善し、再発しにくい体を作ります。


     

    このような流れで施術を行うことで、「冷やして、固定して、安静にする」従来の施術よりも早期に、実用的な回復を目指すことが出来ます。



     

    施術料金について

     

    幸町亀山整骨院では、その場しのぎでなく

     

    1今ある痛みを取る

    2痛みの根本の原因を改善する

    3痛みの出ない体作り

     

    を行います。

     

    上記のトータルケアを

     

    3500円(初回のみ初見料700円)

     

    でお受けいただけます。

     

    急な捻挫の場合には、健康保険を適用できます。

    慢性的になっている捻挫後の痛みや不安定感の治療の場合は保険適用となりません

    詳しくは一度お問い合わせください。



     

    幸町亀山整骨院の施術料金・アクセスについては下記にリンクがありますのでホームページをご覧ください。


     

    最後まで読んでいただきありがとうございます。

    そのお悩み、あきらめずに一度ご相談ください。

     

    東武東上線大山駅から徒歩6分

    幸町亀山整骨院

    東京都板橋区幸町11-11

    TEL 03-6317-2846

    平日8:30~12:00 15:00~19:00

    土曜8:30~14:00

    予約優先制

    ※12:00~15:00は完全予約制にて施術しています。

    お電話、LINE@にてお気軽にご予約、ご相談下さい。

     

    LINE追加

     

板橋で信頼できる整骨院をお探しの方におすすめの当院では、なかなか良くならない肩こりや腰痛といった慢性的な症状を根本から改善することを目指します。
肩こりや腰痛で整形外科にかかっても、レントゲンで異常が発見されなければ痛み止めの薬や湿布薬により症状を抑えるだけの治療となってしまいます。
板橋の整骨院では超音波画像観察装置を用いて患部の状態を観察しながら、その時々に必要な施術を行いますので、根本的な原因にアプローチすることができます。
当院は症状を早期に改善したいという患者様のために高電圧電気治療器を用いたハイボルテージ治療や、酸素の力で筋肉のコリをほぐすO2クラフトといった最新の物理療法も受けていただくことができますので、長引く症状や繰り返す症状にお悩みならば、ぜひ一度当院までご相談ください。